花粉症

LINEで送る

kafunn

こんにちは。受付の辻です。

 

もうすぐ花粉症で辛い時期になります。

今年関東地方の花粉の飛ぶ量は例年に比べ少ないようですが、それでも花粉症対策はとても大切です!

そこで当院では早めの対策として、鍼灸とスパーライザーを組み合わせた治療をおすすめしています。

 

<こんな症状の方に>

毎年のように花粉症に悩まされている

薬の副作用が強い

妊娠、授乳中の為薬が使えない

 

まずは、顔のツボに鍼灸治療を行い目や鼻の症状をおさえます。

そして、スパーライザーや手足のツボ、頚椎調整で全身(自律神経)調整を行っています。

薬を服用されている方も、当院の治療を併用することでより効果が出ます。

また、薬の量も減らすことが出来る可能性もあります。

 

早めの治療と持続治療が大切です!

お得な回数券もございますのでぜひ当院の花粉治療をうけてみてください☆