梅雨

LINEで送る

gatag-00001591

こんにちは。 受付の原田です。

だんだん暑くなり、梅雨の時期がやってきました。

 

梅雨の時期は、関節に痛みがでたり、頭が痛くなる方がいるのではないでしょうか。

 

そこで今回は、なぜ梅雨の時期にそのような症状がでるのか?お話します。

人間の身体は、気圧の変化(低下)が起きるとその変化に順応する為、 血圧や心拍数が上昇します。 これは、交感神経優位の状態であり、血管の収縮や副腎髄質からのアドレナリン放出によって『痛覚受容器』や『冷受容器』の反応が高まり、痛みが増すと言われています。

そこで!!!!!!!

☆ サポーターをして患部を冷やさないようにする

☆ 入浴やストレッチなどで血流を良くする

☆ 自律神経を安定させるためにストレス解消をする

など、工夫してみるといいかもしれないですね。

 

本院でも、自律神経の働きを調整する スーパーライザーや鍼灸治療があるので ぜひ、治療にいらして下さいねヽ(^o^)丿

 

暑い日が続きますが、水分補給など心掛けて熱中症には十分に気を付けて くださいね!!!