【こんな症状の方に】
icon魚の目があり、足をつくだけで痛みがある
icon痛くて歩けない

魚の目(うおのめ)や〝たこ〟は、皮膚に対する圧迫や摩擦が、長時間集中する部位にできるといった特徴があります。
いずれも靴による圧迫や摩擦を受けやすい場所と考えられます。

つまり、自分の足のサイズに合っていない靴を長時間履き続けている行為が、
魚の目や〝たこ〟をできやすくしている主原因とみて、まず間違いありません。

そのため、足に魚の目や〝たこ〟ができやすい人は、
履いている靴を見直し、中敷の厚みを調節するなどして、圧迫や摩擦が起こりにくくなるような工夫が必要です。

当院では、魚の目やたこでお困りの方に、メディカルフットケアをおすすめしています。
足を着くだけで痛かったのが一回の施術で綺麗になります。

料金

魚の目・たこ治療 一箇所2,000円

関連記事

6/13午前診療をお休みさせて頂きます!

4a82a561
明日6月13日(火)の午前中は休診とさせていただきます。 午後は15:00~20:00まで通常の診療をいております。 ご...

患者様の声 K,I様

IMG_1525
こんにちは、スタッフの小西です。 いよいよ2月に入り冬も終盤ですね。 今回、長い期間身体を診させていただいているK,I様...

年末年始の受付について

6445-1
こんにちは。スタッフの小西です。 年末年始に近づいて忙しなくなってきましたね。   当院の年末年始の受付ですが...

勉強会「フットケア理論」

illust3038
今月の第4土曜日は午後の診療をお休みさせて頂き、グループ全体の勉強会を行いました。   今月の勉強会はフットケ...

足のお話

yjimageZCH09KJB
こんにちは、 スタッフの大内です! 今日は「フットケア」のお話です。 皆さんの足は元気ですか? 少しご自分の足を見つめて...