【こんな症状の方に】
icon爪が厚く濁っている
icon爪の表面が黄白色~褐色の濁りがある
icon爪の表面は崩れてぼろぼろになっている
icon爪に筋が沢山通っている
icon爪の周りに炎症がある

このような症状は、【爪白癬】という、症状で一般的に『爪水虫』と言われるものです。
白癬菌という金が爪の中に侵入し爪のケラチンを栄養に生きています。

身近な人にも移しやすい感染症なので、家族などに移す前の早めの治療が必要です。

当院では、肥厚して機能しなくなった爪を削り取り人工爪に付け替えます。
そのまま伸ばしていくとキレイな爪が生えてきます。

料金

爪白癬・爪肥厚治療 1阯 5,000円

関連記事

6/13午前診療をお休みさせて頂きます!

4a82a561
明日6月13日(火)の午前中は休診とさせていただきます。 午後は15:00~20:00まで通常の診療をいております。 ご...

患者様の声 K,I様

IMG_1525
こんにちは、スタッフの小西です。 いよいよ2月に入り冬も終盤ですね。 今回、長い期間身体を診させていただいているK,I様...

年末年始の受付について

6445-1
こんにちは。スタッフの小西です。 年末年始に近づいて忙しなくなってきましたね。   当院の年末年始の受付ですが...

勉強会「フットケア理論」

illust3038
今月の第4土曜日は午後の診療をお休みさせて頂き、グループ全体の勉強会を行いました。   今月の勉強会はフットケ...

足のお話

yjimageZCH09KJB
こんにちは、 スタッフの大内です! 今日は「フットケア」のお話です。 皆さんの足は元気ですか? 少しご自分の足を見つめて...